• 2009.09.26 Saturday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

そろそろ投資も・・・
そろそろ投資も再開したいけど、仕事も忙しいし、市場も荒れ気味だから
手が出しにくいです。しょんぼり
放置できる銘柄がいいのですが、放置してても上がる株なんてほとんど
無いし、FXでもやろうかな。。。
とりあえず自己投資は続けてます。。。
ここ最近の株式市場
打線はミズモノとよく言いますが、株式相場もそうですね。
18000円台からの急降下は見事でした。
一般市民は、インサイダー取引以外は、コバンザメ作戦で
ちょびちょび儲けるしか勝てる方法は無さそうです。
株式市場
日経が15年ぶりに18000円を超えましたね。
昨日の利上げが「逆に今後、当分利上げはないだろう」とのプラスに
働いたというまたしても意味不明な材料で・・・。
こういう強引な解釈されると、カモを呼んでるようで、さらにやる気を
無くしますね。

まぁ、株は休眠宣言してますので、当分やらないでしょう。

安部内閣誕生の市場への影響について
安部内閣の誕生は、ほぼ予想されたものであり、市場への影響は
ほとんど無さそうですね。
ただ、安部内閣の誕生で小泉とブッシュのコネクションが維持
できるかという点では注意が必要かもしれませんね。

今年初めの私の予想では、総裁選までは上げて、その後、下げる
と予想しましたが、既に年初に比べ、下げてます。。。
年末までどうなることやら。
まだまだ15500−16500までのレンジでしょうか。
テクニカル的にはどこも崩壊状態なのでボックス圏を越えるには
相当なエネルギーを要するでしょう。

・ランキング参照して下さい。

blogランキング
・推奨銘柄はこちら







本日の株式市場
引っ越し後のためインターネット環境が整っておらず更新が遅れております。
本日の下げはえげつなかったですね。どこも主要なサポートラインを割り込んでしまったのではないでしょうか?回復まではまだまだですね。
当分ボックス圏で推移しそうです。
安いからという理由だけで買うのは危険ですね。
日経反発
日経は戻してきましたが、
安すぎと見る新規の買い

買戻しによる買い
のみで積極的な買いは無いと考えてます。
つまりここ二日の上昇は、単なる調整と見られる
のではないでしょうか?
3年間に渡る上昇相場は終焉したと見ています。

ですので節目での反落は必至と見ています。

それにしても忙しすぎて時間が無い・・・。冷や汗

・ランキング参照して下さい。

blogランキング
・推奨銘柄はこちら






日経大暴落!
本日の日経株価は14,218.60円と-614.41円安となりました。
私が株を始めて最も下げた日であると記憶しています。
やはり昨日の上げはだましでしたね。
ああいう中途半端な上げは、自律反発以下の上げと思って
いました。

ここまで下げると最後のサポートラインである13500円
(付近)という数字が現実的になってきました。
週足でも雲の中に入り、混沌としてきましたので安くなった
から買うということはできないと思います。

結果論ですが、「あー、売ってればなー。」とつい思って
しまいますね。
バイリンガルと一緒で買いと売りを同時並行で進めるのは
難しいですね。。。

ここは買い場を待つしかないのですが、
1)チャートが壊滅的になっていない銘柄
2)貸借倍率が整理された銘柄(1倍台程度)
で上昇を確認した後に狙いたいですね。

・ランキング参照して下さい。

blogランキング
・推奨銘柄はこちら






ダウと日経
ここのところの世界的な株安を主導しているダウは気になるところ
ですが、ダウの月足を見ると50日平均線の10800ポイント付近
〜200日平均線の10000ポイント付近までの下落が考えられます。
50日平均線はあまりサポートラインとしての役割を果たしていない
ことから200日平均線の10000ポイント付近まで下落するのでは
ないでしょうか?
(10000ポイントは割らないとは思いますが・・・)
とすると、日経も、200日抵抗線の13500円付近まで下落する
可能性がありますね。

ただし、最近の急激な下落で暴騰レシオもかなり低くなっていますので
空売りも危険です。
一日で+−200円は当たり前に動く日々です。
とりあえず様子見でしょう。
あと、ファンダメンタルしか見ていない評論家の意見は無視するように
注意しないといけませんね。

最近、あまりにも忙しいこともありますし、動きも激しいため、株は
自重してます。しょんぼり
忙しい時にやると良くない結果が待ってますからね。。。
ただ、値動きだけは日々見ていこうと思っています。

・ランキング参照して下さい。

blogランキング
・推奨銘柄はこちら






明日の相場
ダウ・ナスダックは今晩もやはりさがっとる。
アメリカは予想以上にやばいということでしょう。

明日のSQで上がるなら来週からの切り返しも期待
できたのですが、
TheEnd
です。

今回の下げは円高が引き起こしたと勘違いしたのが痛い
ですね。
そのうち円安になるだろうと逆張りしてたのが失敗です。

やはり信じるものはチャートのみです。
日本経済は上向いてるから問題などという言葉に騙されて
はいけません。
世界恐慌
今日の下げはさすがにビビリマシタ。
ちびりそうになりながら買い玉を全て手仕舞い。
全体の流れを見間違えたのは痛かったです。冷や汗
それにしても売られすぎですね。。。
どうみても調整というレベルではありません。

全体の暴騰レシオからして恐慌レベルでしょう。

しばらく相場はお休みして、本業に専念しようかと
思っています。

今後のキャリアアップのために
・システム系
・英語
の勉強に注力しようかと思います。

相場は、経済学、経営学、心理学など色々なもの
を教えてくれます。
高い授業料を払ってますが・・・。

・ランキング参照して下さい。

blogランキング
・推奨銘柄はこちら







CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
LINK
RECOMMEND
RECOMMEND
投資苑 − 心理・戦略・資金管理
投資苑 − 心理・戦略・資金管理 (JUGEMレビュー »)
アレキサンダー エルダー, 福井  強, Dr. Alexander Elder
投資のバイブル



バナー 10000051





資格







(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.